一眼レフカメラを売却するならコレだ!

なんとなく勢いだけで購入しちゃった一眼レフカメラですが
結局使うことはほとんどなく、最初の数回だけ使っただけです。

やはり一眼レフカメラは重く、持ち運ぶのが億劫です。
そもそもカメラバッグなど持ち歩くのはすごく抵抗あります。
電車なんかだと身軽に動ける格好で乗りたいと考える派なので
大きなバッグを持って乗るなんて考えられません。

そうやってカメラ自体を持ってくことが面倒に感じてしまい
気づいたら一眼レフの出番は全く無いという状況になりました。

 

一眼レフは早めに売るべし

一眼レフを購入したのはわずか半年前です。
当時、最新モデルの一眼レフカメラを購入しましたが
カメラのサイクルは比較的早いため、もうすぐ新機種が登場するという情報をキャッチ。

遅くとも2~3ヶ月以内には発売されるらしいので、その前に売っちゃうのが良さそうです。

というのも、一眼レフカメラに限ったことではないですが
家電品の価値というのは最新モデルが一番高いです。
モデル落ちとなればその分価格がグッと下がっちゃいます。

だから売るなら今すぐなんです!

仮にすでにモデル落ちになった一眼レフを持ってるなら、新機種がいつ発売されたのか確認しましょう。もし発売直後だと売る人が多くなる傾向にあるため数ヶ月待ってもほとんど値段は変わらないかもしれません。ただ、あまりに待ってしまうとさらに次のモデルが出ちゃうのでそれまでには売るのが良いでしょう。

 

一眼レフを高額で売るにはこの方法だ!

一眼レフカメラでも比較的新しい機種を持ってるなら売る方法がコレです!
それがヤフオクを使って売る方法です。

 

ヤフーが運営するオークションサイトなんだけど、そこへ個人出品しましょう。
この方法が一番高額で売れる可能性あります。
もちろん、自分で出品することになるので、写真なんかは綺麗に撮っておきます。
汚れや傷なんかあるなら、そこの部分はアップで撮影してきちんと申告します。
この作業をおろそかにしちゃうと高い金額で落札されて喜んでいるのも束の間、
今度はクレーム・返品を迫られる可能性があります。

 

個人出品のメリットは高額で売れることなんだけど、
デメリットがこういった返品だったり、クレーマー的な人に当たることです。

こういったトラブルを避けるにはカメラ買取方法を使うのがベストです。
簡単に売却できるし個人出品より早くお金に換えることできます。
ただ、売るための予備知識は必須なので、上記サイトに書かれてる内容を熟知してから実践してください。

一定数こういった人が存在しているので、そのリスクをヘッジするためにも
汚れや傷なんかはこれでもかと言うほどに申告しておきましょう。
そうすれば大抵の場合、何も問題は起こりません。